スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴマの酵素の凄いとこver.2

ゴマは昔は僧侶の方々には欠かせない食材でした。僧侶の方々は肉や魚を食べることを禁じられています。しかしそういった食生活ではタンパク質を取れないので、エネルギーを作り出すことができません。
そのためゴマを上手に活用することによって、エネルギーを作ったと言われています。それぐらい重要な働きをするゴマですが、もう一つ非常に役立つ効果があります。

それは抗酸化酵素を作るということです。私たちの身体の中には肝臓という臓器があります。肝臓はアルコールのことや病気のことなどで、名前を聞くことが多い臓器です。その肝臓ではエネルギーを作りだして供給したり、身体を構成する成分を作りだすという大事な働きがあります。

またこれと同じぐらい大事な働きとして解毒する働きがあります。このように肝臓は私たちの身体にはなくてはならない臓器なのですが、これらの働きを行うために体内にあるほとんどの酵素を消費すると言われています。

肝臓にはこのような理由から活性酵素ができやすい臓器とも言えますが、活性酵素が増え過ぎるとその分ダメージがあります。そのため抗酸化酵素という、活性酵素を押さえる働きを持つ物質が重要になってきます。この抗酸化酵素を作るために必要なのがゴマなのです。

1日にスプーンに1杯分ぐらいのゴマを、取り続けることが健康を保つ秘訣です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PLEASURE1212

Author:PLEASURE1212
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。